現場に来てもらえるボートのラッピング

自分のこだわりを反映したボートが欲しいときや、企業やチームとしてのカラーやロゴをプリントしたいときにはラッピングを行うのが効果的です。

厳選したボートのラッピング使いやすさが好評です。

イベントのときに賛助団体の広告を入れるということもしばしばありますが、このようなときにはイベントが終わったら剥がすこともできる点で優れている選択肢になります。

レースに出場するときだけデザインを変えたいという要望にも応えられるのはラッピングの魅力であり、デザインさえ用意すればボートの場合には比較的コストも低いので気軽に依頼することが可能です。


しかし、始めて依頼するときにはかなりの手間がかかるのではないかを考えてしまいがちです。業者に依頼するときに車であれば業者まで車を持ち込まなければなりません。
同じことを考えると業者のところまでボートを運んでいかなければラッピングしてもらえないということになります。



そのような対応をしている業者もありますが、出張して現地で施工をしてくれる業者も利用可能です。
ただし、現地でラッピングをしてもらう場合には事前に十分な相談をしておかなければなりません。



ボートのラッピングをするのに適した環境が整っていなければならないからです。

艇庫があれば大抵の場合には問題はありませんが、風雨の影響を受けず、施工のために必要な電源があることが求められます。
また、下地処理を行うための洗浄器具も必要になる場合もあるので事前に相談して何が必要かを確認することが必須です。